インフォメーション

2017 / 09 / 06  10:02

瀬波南国フルーツ園さんに行ってきました

ISOでも使用しております、村上市の「瀬波南国フルーツ園」さんにお邪魔させていただきました。

こちらは温泉熱やバイオマス資源を利用して、北国新潟の地で南国フルーツを栽培されています。

瀬波温泉のなぎさ通り、日本海に面してハウスがあります。

IMG_8249.JPG

お邪魔させていただいた日は天気も良く波も穏やかで、敷地内に植わっている椰子の木なども相まってまさに南国の雰囲気でした。

実はこちらには以前、2月にも訪れたことがあるのですが、その時はちょうど天気の悪い日だったこともあり、吹き付ける雪風で北国の冬そのものといった雰囲気でした。

そんなはっきりとした四季をハウスの外に感じながら育ったパッションフルーツ。

特殊栽培により、一般的なものの倍のビタミンCが含まれているのだそうです。

独特の香りと酸味、一度食べるとクセになります。

恥ずかしながら今まで収穫された果実しか見たことがなく、木に実っている姿を初めて見ました。

ちょうど夏パッションの収穫期にギリギリ間に合ったため、たわわに実った姿に会えました。

IMG_8229.JPG

瀬波南国フルーツ園さんではパッションフルーツの他にも、試験的な栽培も含めてマンゴーやタンカン、ライチやバナナ等様々な南国フルーツを育てていらっしゃいます。

そちらのハウスも見学させていただきましたが、さながら植物園のようでした。

IMG_8243.JPGIMG_8242.JPGIMG_8248.JPG

敷地内ではジェラートも販売されています。

新潟市内から車で1時間で南国が味わえます!

 

瀬波南国フルーツ園さん

http://nangoku.boo.jp/

 

 

 

元々素晴らしい食材も、生産者の方のお話しを聞いてから味わうとその美味しさがまた一味違います。

これからもISOでは生産者の方のお話しを伺い、お聞きしたこだわりを活かしたお料理で、その声をお客様にお届けできるように努めていきたいと思っております。

1